研究テーマ

今期の研究開発テーマは、信託です。

こつこつと勉強して来たのですが、28年に1件の家族信託に係らせていただきました。 その後31年に、規模の大きな家族信託にも係わらせていただきました。
試行錯誤と、先輩の方々、司法書士、公証人の先生の皆さんにご指導ご協力していただき ながら、 やっとやっと辿り着きました。
元々身に余る仕事と、自分達より経験豊かな事務所にお願いをしましたが、諸般の事情で 上手くいかず、苦労の末に皆さんのご協力で、組成する事が出来ました。
手探りで、恐る恐るやらざるを得ず、確信を持てない事が多い事でした。
そこで、今年の勉強・研究のテーマを信託に定め、数々の案件を手掛けられた、 信託の第一人者の税理士先生にご無理をお願いして、お教えいただく事にしました。
何でも信託ではなく、選択肢の一つに信託を数えられるようになりたいと考えています。 本より自分達だけで独占すること無く、横浜・神奈川の税理士仲間、司法書士、公証人 の先生方や、金融機関の方々に共有したいと考えています。
横浜で、解決方法の一つとして、信託をなじみのある、手法に出来たらと思います。