先輩インタビュー2

税務外勤スタッフ

栗林
年齢:平成28年入社

今現在はどのような仕事をしていますか

医療関係のお客様を担当し、会計業務や人事労務業務、月1回の訪問が主な仕事です。

仕事で大変な時にどのように乗り越えましたか

入社1年目はとにかくわからないことばかりで大変でした。 前職は一般企業の経理をしていましたが、確定申告など税務やお客様のところへの訪問などは 未経験。さらに人事・労務関係の仕事もあります。 限られた時間で知らないことを勉強したり、先輩からアドバイスをいただいたり、 できないことを助けてもらったり。。とにかく積極的に行動するようにしました。 わからないことは今もたくさんありますが、周りの助けがあれば乗り越えられると感じます。

今後はどのような方向で成長していきたいですか

今の仕事をはじめて3年目になり、仕事の流れもだいぶわかってきましたが 日々の訪問で、お客様が求めている情報をしっかり伝えることができているのか 疑問に感じることもあります。 私自身もっと知識を深めていかなければいけないですし、お客様の立場に立って対応していける よう努めていきたいと思っています。

新人の教育も担当されるようですが、新人に伝えたいことはありますか

新しい環境で仕事をすることに不安を感じることも多いと思います。 事務所には丁寧に教えてくれる先輩達がいますし、仕事は周りと共有し助け合いながら 進めていきます。 わからないこと、不安に思うことがあれば遠慮なく聞いてほしいと思います。

横浜が勤務地で良いことはありますか

アクセスの良さでしょうか。 仕事の外出時はもちろんですが、私は都内からの通勤なので 満員電車に乗らずストレスフリーで通勤できるのも大きなメリットです。